新着記事
2010年12月06日

FC2拍手ブログパーツのカスタムモードをSeesaaブログに設置

FC2拍手はFC2ブログではないブログユーザーでも利用できます。また、自分のブログで拍手数が多い記事を表示する「ランキングブログパーツ」があり、ブログに設置すればいわゆる“このブログの人気記事”を閲覧者にアピールすることができますね。ところがブログパーツのデザイン選択肢はピンクとブルーの2種類だけです。デザインをカスタマイズできる「カスタムモード」もあるのですが、FC2サービスの管理内でスタイルシートの設定ができるのは、FC2ブログユーザーに限られます。ピンクやブルーのブログパーツは自分のブログのテンプレートに合わないからと、設置を諦めてしまっていませんか?

でもスタールシートが公開されているので、Seesaaブログなどカスタマイズの自由度が高いブログサービスなら、カスタムモードが設置できるのです。Seesaaブログでのカスタムモードの設置の仕方を、スタイルシートがわからない人でもできるように、順を追って解説します。

CSS(スタイルシート)ファイルを作成する
《FC2拍手の管理ページで》
自分のブログ内記事のランキングを取得するには、「FC2拍手ランキング」に参加が前提です。まずFC2拍手の管理ページの〔拍手の管理〕から〔拍手の設定〕と進み、「拍手ランキングの参加」の項目を「参加する」にしておきます。

FC2拍手管理画面

次に〔拍手タグ/ブログパーツ〕→〔ブログパーツ作成〕と開き、「ブログパーツの色」の項目の「CSSの説明はこちらから」をクリックします。ブログパーツのスタイルシートのソースが書かれたページが開きますので、上部の点線の罫線に囲まれた説明文「以下のソースは……そちらに追加してください。」を省いた下の、ソースを全てコピーし、パソコンの「メモ帳」などのテキストエディタに貼り付けます。ちなみに上部説明文も含めたとしても、実際はデザイン指定に影響はしません。次にスタイルシートの変更箇所の説明をします。
続きを読む
posted by Masako at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Seesaaブログのカスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月28日

Seesaaブログで「Lightbox Plus」を使う

Seesaaブログではサムネイル画像をクリックして拡大画像を表示する場合、別の画像表示専用のページが開きます。この見せ方が気に入らない場合、最近のwebサービスなどでよく使われている、そのページ上で拡大画像を表示させる「Lightbox」がSeesaaブログに導入できます。実際に導入したのは「Lightbox」に類似した「Lightbox Plus」です。

余談ですが、このブログでは別ウィンドウで拡大画像を表示する「Highslide JS」も導入しています。ところが現在、Seesaaの下層ディレクトリ作成仕様が変わり、「Highslide JS」を設定することが簡単にはできなくなりました。Seesaaブログユーザーで拡大画像の見せ方を変えたいのなら、「Lightbox Plus」の導入は「Highslide JS」に比べて簡単ですしお勧めです。

参考→Highslide JSをSeesaaブログで使用

「Lightbox Plus」の使い方については、以下の記事が丁寧に解説されています。
別窓を開かずに、その場で拡大画像を表示! - All About/ホームページ作成

たいへん詳しくしかも易しく解説してあるので、この記事ではSeesaaブログでの導入手順に絞って説明します。

先ず「Lightbox Plus」をダウンロードします。
「Lightbox Plus」の配布サイト

ダウンロードした「lightbox_sample.zip」の中身、sampleフォルダの中にある「resource」フォルダの中を展開します。これらのファイルをSeesaaブログにアップロードするわけですが、その前にしておくことがあります。
続きを読む
タグ:サイト制作
posted by Masako at 15:51 | Comment(5) | TrackBack(0) | Seesaaブログのカスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月16日

ブログ記事ごとのキーワードを追加(Seesaaブログ)

無料ブログサービスにおいては、設定する「ブログ全体のキーワード」が大雑把な語句になってしまいがちなため、各記事ごとの内容とジャストマッチしないことになります。またカテゴリーが多岐にわたっていると、全くマッチしない場合も発生します。ではSeesaaブログで各記事ごとにキーワードを設定する項目はないのでしょうか。ひょんなことから各記事に合わせたキーワードを追加できることがわかりました。

その前に余り詳しくないユーザーにも解るように説明しておきます。
Seesaaブログの場合、「ブログ全体の説明」と「ブログ全体のキーワード」は編集画面の〔設定〕→〔ブログ設定〕で設定します。

ブログ設定画面
ブログ設定画面
←クリックで拡大

「ブログ説明」の項目に入力した文章はブログのタイトル下に表示されると共に、webページでは見えないもののソースではメタタグ“description”に入力されます。「メタタグ“description”」は検索エンジンで検索したとき、検索結果ページでブログタイトル(サイト名)の下に表示される仕組みになっています。

検索結果ページ
検索結果ページ
←クリックで拡大


ブログ全体のキーワードを設定する項目「ブログキーワード」は、メタタグ “keywords”となりますが、webページ上では現れません。検索エンジンのクローラー(ロボット)がwebページを収集する際のキーワードとして使われますが、近年はGoogle検索エンジンを含めこのキーワードのメタタグは重要視されない傾向だそうです。

しかしSeesaaブログでメタタグ“keywords”を出力している以上、記事内容にマッチした的確なキーワードが入っていた方が、検索エンジン対策上は良いはずです。またメタタグ“keywords”に記事内容に関係がない語句を多数入れた場合、検索エンジンにスパムブログ認定されて検索結果ページから除外されることもあります。

実はこのブログ、メタタグ“keywords”に知らないうちに意図しない語句や意味のない語句が多数入ってしまっていたのでした。
続きを読む
posted by Masako at 17:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | Seesaaブログのカスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする