新着記事
2006年12月03日

白あえの素

夫婦2人の家族が中高年になってくると、時間をかけて作ってもあまりたくさんの量を食べられなくなり、そうなると主婦としても料理に対しての熱意が失われていきます。そんななか、まず手間のかかる料理は敬遠したくなっていきます。私の場合、手間がかかると思う料理のひとつが「ゴマ和え」と「白和え」です。だってすり鉢を出したりしまったりが厄介。で、すり鉢はずいぶん前に、手が届かない一番高い棚の一番奥にしまいこんでしまっています。

替わりにすり鉢兼用の食器の中鉢を使ってみたのですが、すり鉢としての機能を果たさず、これも棚の奥へ。そのうちゴマ和えの「すりゴマ」はずいぶん品質が良い商品が出回って「手抜き」できるようになりました。

楽天市場で見る白あえの場合、ハンドミキサー(私の場合はスイス製バーミックス)を使っていたのですが、これでもだんだん面倒くさくなってきて、「白和え」が食卓に上ることが滅多になくなっていきました。

生協で取り扱っていて気になっていた「白あえベース」という食品。先日注文してみましたら、これが結構美味しいんです。練りゴマ入りの豆腐ペーストに味付けした椎茸、こんにゃく、人参が入っていて、そのままでもいいぐらい。茹でたほうれん草を和えればいいのですが、芽ひじきのドライパック缶なら超手抜き(笑)

あっさりとしたクセのない味。オススメです!←“天の声”ではありません(笑)
オンラインショップ「白あえの素」〜カクイチ 堂本食品株式会社
商品名と袋のデザインが生協でのものと違うようですが、中身はたぶん同じです。
タグ:便利品
posted by Masako at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手抜き料理のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年11月09日

煮びたし

葉物がおいしい季節になりました。
毎度おひたしばかりじゃマンネリなので、時々作るのが「煮びたし」です。
量(かさ)が減るのでヘルシーな野菜をどっさり食べられるし、料理の手間がかからずあっという間に出来てしまう。これぞまさに「手抜き料理」の決定版です。

ほうれん草、小松菜、春菊の場合はサッと茹でて。みず菜はそのままで。油揚げとの組み合わせが定番です。小松菜と油揚げの煮びたしには、出来上がり間際にちりめんじゃこと鷹の爪(唐辛子)を少々…というのもおいしいです。カブと油揚げにカブの葉の柔らかいところを加えた煮びたしもいいですね。

で、私が一番重宝している献立が「白菜と油揚げ」の煮びたしです。夫婦ふたり家族なので、白菜一株、二分の一株を持て余す時があります。白菜は鮮度が命なんですね。煮びたしなら株半分近くを一度に消費できます。
今更でしょうが作り方を。レシピというほどのものでは…テキトーです(笑)
細切りにした油揚げを油抜きして大き目の鍋に入れ、醤油大さじ2、酒大さじ1、砂糖大さじ1に醤油が焦げ付かないように少し水を加えて煮る。そこにザク切りにした白菜と水カップ半分を入れて強火で煮る。最後に削り節1パックを加えて、ハイ出来上がり。
もうひとつはキャベツとベーコンのスープ煮。いわば西洋煮びたしと言えるかも。キャベツはザク切りか、もしくは葉を剥がさずに玉のままテキトーな大きさに切ってから流水でよく洗う。ベーコンの切り方はお好みで(笑) ベーコンから旨味と味が出ますが、コンソメの素少々を入れてもいい(キューブの場合は半分以下で)。

これで充分おいしいですが、デイルシードかキャラウェイシード、または両方を少し入れて煮ると、ドイツ料理かロシア料理か…みたいな一品になります。

注;デイルシード・キャラウェイシード=シード(種)タイプのハーブ

献立に困ったとき、忙しいときは「煮びたし」で切り抜けてください(^^;
タグ:food レシピ
posted by Masako at 16:39 | Comment(8) | TrackBack(0) | 手抜き料理のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年10月30日

細切り高野豆腐

8月9月といろいろと忙しかったので、ますます手抜き料理に磨きがかかりました(笑)

料理ではないのですが、最近便利な食材を見つけて利用しています。細切りカットの高野豆腐(凍み豆腐)の袋入り商品です。湯戻しの必要はなく、お味噌汁の出来上がり直前に一握りをパラパラと入れるだけ。

凍豆腐(お味噌汁用サイズ)150g←参考商品(クリックで【楽天市場】)


高野豆腐と野菜のふくめ煮を作る(たまにだけど)→余った高野豆腐の存在を忘れてしまう→次に使おうと思ったら賞味期限を何ヶ月も過ぎている…なんてことが多いので、高野豆腐を使わなくなってきていました。低カロリーで高たんぱく質、カルシウムや鉄分もたっぷりな食材だからもっと利用したいのですが、献立に幅がないのが難点です。

マンネリになりがちなお味噌汁の具のバラエティが増えるし、油揚げよりダイエットにいいしと、一挙両得なので気に入って使い続けています。
タグ:food 便利品
posted by Masako at 13:27 | Comment(8) | TrackBack(0) | 手抜き料理のススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする