新着記事
2007年09月05日

Google mapsマイマップとYahoo!ワイワイマップの比較

GoogleマップとYahoo!ワイワイマップの両方でマイマップを作成しているので、特徴・機能などを比較してみます。

Googleマップ
 →マイマップとは何ですか。どのように使えますか - マップヘルプ
マイマップは、目印やコメントを使って自分仕様の地図を作成したり、それらを公開してみんなで共有できる Google マップの機能です。
地図を作成したら、次のようなカスタマイズを加えることができます。
・リッチ テキストや HTML 形式の説明テキストを追加する
・写真やビデオを地図に埋め込む
・他人と地図を共有する
・Google Earth で見る

ワイワイマップ - Yahoo!地図情報
ワイワイマップとは、ほかの利用者と協力しながらさまざまな地図をつくりあげていくことができる、マップを使ったコミュニティー型のサービスです。参加するには、参加登録が必要です(参加登録無料)。

〔参加登録は?〕
【Googleマイマップ】Googleアカウントが必要。マップに登録の必要はない。ちなみにGoogleアカウントひとつで、マップ以外にもGmailなどのGoogleのツールにログインして利用可能。
【Yahoo!ワイワイマップ】参加するにはYahoo! JAPAN IDが必要。Yahoo! JAPAN IDを取得後ワイワイマップに参加登録する。

続きでもっと詳しく。

〔推奨環境〕
【Googleマイマップ】特に指定なし
【Yahoo!ワイワイマップ】
OS Windows 2000/XP(日本語版)
ブラウザ Internet Explorer 6.x
ソフトウェア Adobe Flash Player 7以上

〔公開レベルの設定〕
【Googleマイマップ】公開か非公開を選択可能。非公開マップでも地図固有のURLを友人のみに知らせて閲覧してもらうことはできる。
【Yahoo!ワイワイマップ】一般公開(閲覧、投稿OK)・一般公開(閲覧のみ)・非公開の3レベル。ただしいったん一般公開にすると非公開に戻せない。

〔投稿者(作成者)名〕
【Googleマイマップ】Googleアカウント名とは別の名前で設定可能。
【Yahoo!ワイワイマップ】Yahoo! JAPAN ID名とは別のニックネームで設定可能。

〔マイマップ作成数〕
【Googleマイマップ】複数作成可能。ただし1マイマップのスポット数は1ページの上限が100なので、100を越えるとページ数が増加していくようになる。
【Yahoo!ワイワイマップ】複数作成可能。

〔スポット情報の入力でできること〕
【Googleマイマップ】スポット名、説明テキスト、写真やビデオの貼り付け。URLのリンクは自動で補完されないが、リッチテキスト編集で可能。
【Yahoo!ワイワイマップ】スポット名、説明テキスト、写真やビデオの貼り付け。説明入力画面ではタグは使えないので、URLのリンクは補完できない。ただし「関連サイトのURL」入力項目あり。スポット名をクリックすることで表示される画面で、<投稿されたURL :[ サイトを見る ]>でリンクされる。

〔スポット情報編集画面〕
Googleマイマップ編集画面 ワイワイマップ編集画面

左:Googleマイマップ編集画面 右:Yahoo!ワイワイマップ編集画面 クリックで拡大

Googleマイマップピンアイコン【Googleマイマップ】編集画面は使いやすく、HTMLを知らなくてもフォントの装飾やリスト、リンクができる。自由自在なカスタマイズも可能。マーキングする位置(場所)がわからないときは地名・住所で「検索」を行う。左画像はマーキングのピンアイコンの種類。

【Yahoo!ワイワイマップ】説明入力欄でタグが使えないので不自由。ベータ版なので改善される可能性もある。細かい入力が「さらに詳細を投稿」で行うので、ひと手間かかるのが難点。位置の指定は地図の中心点を合わせると登録されている地名・施設名(ビルやお店など)が候補として現れるので便利。

〔マイマップをサイト(ホームページやブログ)に貼り付けられるか?〕
【Googleマイマップ】可能。ただし無料ブログサービスの場合は記事欄には貼り付けられなかったり、サイドバーのコンテンツでも不可能な場合あり。
参考→Googleマップ「マイマップ」を貼り付けたページ
【Yahoo!ワイワイマップ】できない

〔その他〕
【Yahoo!ワイワイマップ】
・スポットの位置寄せ表示(スポット情報を地区、都道府県、市区町村などでまとめて表示)する機能あり。
・作成したマップにタグ(4つまで)を付けられ、ワイワイマップ内での検索でのキーワードになる。
・ブログパーツがある。(このブログの左サイドバー参照)
・マイマップのユーザー同士による評価機能、それによるランキングがある。

最後の項目について補足すると、情報が多いマップを作成しても評価してもらえるとは限らないようだ(笑) 観察していると、自分のマップを見てもらいたいためにランキング上位のマップにコメントして高評価をつけてみたり、交流を前提とした「評価」になってしまっている傾向がある。Yahoo!ユーザーには客観的に情報を評価するという考え方は馴染めないのかも。「ワイワイマップ」はワイワイ楽しく交流する『マップを使ったコミュニティー型のサービス』と考えたほうが良い。

※関連記事
サイトに地図を貼る - Google mapsとALPSLABの比較
Googleマップのマイマップを活用する
Googleマップ「マイマップ」を貼り付けた


【追記】
※参考記事 プライバシーの観点からの比較・言及記事
Yahoo!「ワイワイマップ」で考える、Google「マイマップ」問題 - INTERNET Watch

拍手してくださるとうれしいです→ 拍手する

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by Masako at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイトに地図を貼る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック