新着記事
2007年03月20日

ブログの記事は「全文表示」か「続きを読む」か

最近ブログの記事の表示を「全文表示」ではなく、常に「続きを読む」にしている人が増えたような気がします。IE7のRSSリーダーが結構使えるので(RSSリーダーについてはあらためて別の記事にします)、この頃は毎日チェックしたいブログはIE7のフィード機能で更新をチェックしてからIE7のRSSリーダーで読んでいます。でもRSSリーダーだと全文表示しないブログによっては、たった一行しか表示されないことがあるんですよねえ。もちろん読みたければちゃんとアクセスして読みに行きますが、一行じゃ面白そうな記事なのかどうか判断できないじゃん。

たぶんそれは単にトップページにたくさんの記事を表示させたいという意図なんでしょうが、RSSリーダー利用者はまだまだ少ないとはいえ、私のようにフィードを購読してチェックして読んでいる読者も増えてくるのだから、「全文表示」か「続きを読む」かについては安易に考えないほうがいいと思います。きっと「自分のブログは常連さんとの交流の場だから関係ないや」と思っているのでしょうが、IE7が自動更新されていくようになるとRSSリーダーでまずチェックしてからという人が増えると思いますよ。(このことはあらためて別の記事に…)

で、私の場合は全て「全文表示」にしたい気持ちは山々だけど、画像を多く使った長文記事は「ページの読み込み時間」やトップページのレイアウトバランスを考慮して「続きを読む」を使います。自分のブログを読み返したりミスチェックするのはIE7のRSSリーダーで行うことにしたから、全文表示が一番いいんですけどねえ。

で、「続きを読む」についてのちょっとした思い付きを、「続き」に書きます(笑)

自分のブログをRSSリーダーで見ていて気がつきました。RSSリーダーの場合「続きを読む」文言も表示されないので、いったん区切った前段がそれだけでまとまっていると、RSSリーダーで読んでいる人の中にはその先があるなんて気がつかず、「ハイ、読みました」と思ってしまうのではないかと。

そこで前段は、「続きがありますよー」というニュアンスの文章で終らせることにしました。

あ、「続きを読む」でわざわざ区切るほどの行数でもアイデアでもなかったですね…悪しからず(^^;

ということで、次はRSSリーダーのこと…RSSリーダー未経験の人へRSSリーダーをチラ見してもらったり、IE7の自動更新でRSSリーダー利用者は増えるのだろうか…というようなことを書きます。



拍手してくださるとうれしいです→ 拍手する

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by Masako at 17:16 | Comment(9) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はどちらでもいいなー
でも「続きを読む」って書いてあるほうが
「この先はなんだろう、、」なんて
興味が湧くかもしれない。
長ければ、「続きを読む」の方が
読み込みの時間が短くてすむのかな。。
でも文字だけなら、そう読み込み時間に違いはないような気もします。
でも、書いている方は、全文表示の方がチェックしやすいんですねー。なるほど。

RSSも名前は聞くけど、正確には
よくわかってないです。
Masako先生〜今度教えてください〜♪

ブログランキングを押したら
ランキングのページに飛ぶんですけど
「戻る」でこっちへ戻って来ちゃっていいんですか?
すごい初歩的なこと聞いてる、、(笑)
Posted by いく@しずおか at 2007年03月21日 10:40
>RSSも名前は聞くけど、正確には
>よくわかってないです。
>Masako先生〜今度教えてください〜♪

 同じくです。教えてちゃんでスミマセン。

でっ、ランキングをポチっとしたら、
あらま、密かにお気に入りの「えび」さん
がランクインじゃございませんか!

Posted by ももちゃん at 2007年03月21日 14:40
いくちゃん
直接見にいくなら、全文表示じゃなくても別にいいんですよ、私も(笑)
RSSリーダーでも全文読めたら親切だなということです。

ブログランキングの開き方は、今度から新しい画面で開くようにしてみます。
たぶん戻っても大丈夫だとは思いますが。
Posted by Masako at 2007年03月21日 18:26
ももちゃん
アウトドアの上位の方々のブログはだいたい承知しています。
えびさんのブログは、実はRSSリーダーで読んでます(笑)
私のアウトドアでのランキングは、今確かめたら150位でした(爆)
Posted by Masako at 2007年03月21日 18:30
はいはい、おふたりの教えてチャンのために
明日の記事でRSSリーダーのキャプチャ画像での「チラ見」と
とっても面白くて興味深いページをご紹介しますね(笑)

私の日記ブログのように、見にいってもアップされてないっていう怠惰なブログのチェックには、
RSS機能が便利なんですよー(笑)
Posted by Masako at 2007年03月21日 18:38
続きを読むタイプのblog、1行の方の所は自然と足が遠のきました 

毎日チェックしていればそれでも良いのでしょうが、まとめて読みたい時、記事ごとにすべて開いて戻るのが実に面倒です

私も続きを読むを使っていましたが、この頃blog自体も軽くなり、光を使う人が増えたので全文表示に切り替えてしまいましたが、実際にはどの位重いと感じる人がいるのかな・・

blogでもHPでも、良いと思っても字が小さすぎたり、段落がなかったり、背景がうるさすぎたり、入るのに面倒だったり、洒落ていて目次が分かり難かったり、とても残念なもの結構ありますね

自分の事は自分の目でしか分からないのが怖いです Macの方に配置の不自然さ教えられました

ところで、Masakoさんは記事の検索機能がない充実したblog、いかが思われますか?
Posted by えみ丸 at 2007年03月28日 17:33
>記事ごとにすべて開いて戻るのが実に面倒です

ああ、これ、あるよね。
一番上のトピックパス(ナビゲーション→これ〔<< 海外のweb素材サイトも利用してみよう | TOP | 調査中 >> 〕を利用して次の記事を見るのですが、そんなに長くない記事ならトップページでまとめて読みたいもん。トップページに3〜5記事くらい全文表示してあるといいよね。

画像を貼ってないテキストだけの記事なら読み込みに時間がかからないし、
かえってサイドバーの広告なんかが重いのですよね。

え〜と…
最後の質問の「記事の検索機能がない充実したblog」という意味が理解できないのですけど…

ブログのサービス会社によってもいろいろですが
私のように「新着記事(最新記事)」をトップに持って来るといいと思いますが。
「カレンダー」ってあんまり役にたたないよね。
Posted by Masako at 2007年03月28日 18:21
質問は、Masakoさんのこのblogにある「記事検索の窓口」のことです

私は「展覧会の感想」blogをたくさん巡ります
その中に、凄い量の記事を書く人が結構います 
その時には読み流しても後で参考にしたくて、たしかあの人の記事にあったはずと探しても、記事の検索機能がないとまず見つかりません 
カテゴリ別では、とても重かったり多すぎて見つけられません

あれだけのしっかりした記事を、ただの日記のように書き流してしまうなんて本当に勿体ない・・・ これがHPなら、目次があるから、後でも楽しめるのにと思います

あまりに残念で、私のblogで記事検索機能つけて欲しいというような記事何度も書いています

たくさんの山の記事upしている人で、年度ごとの目次のページ設けてくれた人がいますが、これはお互いのために嬉しいことと思っています
Posted by えみ丸 at 2007年03月28日 21:42
今度はわかりました。
コンテンツに記事検索がないブログサービスもあるのかなあ…
楽天ブログとかYahoo!ブログなんかは独特だから、記事検索機能がないこともありえる…

なかったら「Yahoo!検索」なり「Google検索」のサイト内検索フォームを設置することも出来るけど、それも本人のスキルとかブログのドメイン形式や編集の自由度によってはダメかも。

カテゴリーや過去ログメニューから前に読んだ記事を探すのって、記事が多いと無理ですよねー。
「年度ごとの目次のページ」みたいのは私も作ろうかと思ったことがあります。
HPと違いちょっと頭を使いくふうしなくてはならないけどね。
あとは、このブログのサイドバーにある「タグクラウド」も便利ですよ。
カテゴリーより絞り込んでくれます。
Seesaaブログではコンテンツのひとつとなっていますが、なかったら「タグクリック」を利用するといいです。
http://www.tagclick.net/

読んでくれる人の利用しやすさを追求することも「良いブログ」の条件ですよね。

Posted by Masako at 2007年03月28日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。