新着記事
2007年03月19日

海外のweb素材サイトも利用してみよう

フリー素材サイトを利用してホームページやブログのための壁紙やアイコン探すことって多いですが、日本のフリー素材サイトのweb素材ってどうしてあんなに“かわいい系”ばかりなんでしょう。素材を作って配布しているサイト運営者に20代の女性が多いのかもしれないし、また利用者に女性が多いからかも。もちろん私も“女の子”ですから(笑)、カワユイ素材に凝った時代もありました。ところがサイト運営を長く続けているうちサイトの雰囲気も変わってきて、シンプルでクールな素材を探すようになってきました。子供っぽい素材はウンザリ…大人のあなたもそう思っていませんか?

「クール」というと黒の背景で使うような素材を思い浮かべますが、私の場合はそうじゃない。私が求めているのは誰にもわかりやすい、目立たないけどお洒落な素材です。なんたってシンプルが一番!

で、ネットは世界中と繋がっていますから、誰でも海外の(欧米の?)素材サイトがたくさんあるのは知っています。だけどネット初心者だと、海外サイトを開くことすら二の足を踏む人が多いんではないでしょうか(特に中高年)。英語がわからないと「タダで使っていいの?」。探すのに「ドコをクリックすればいいの?」。「変なトコをうっかりクリックして請求が来たらどうしよう」。以前はブラウザやセキュリティソフトの「ポップアップ広告ブロック」なんてなかったので、海外サイトの次から次へと開くポップアップ広告に辟易し「スパイウェアが心配」…などなど。そういうハラハラドキドキが嫌だから、検索で出たサイトで英語サイトはまず開かない(笑)

私自身そんな時代もありましたが、最近は海外素材サイトから持ってきたアイコンが気に入って多用し、CSSやJava scriptの配布サイトも利用しています。では続きで安心して持って帰れるお薦めの海外素材サイトを紹介します。

ミニアイコンがいっぱい→Bullet Madness - free bullets project at Stylegala
私はこの↑サイトからアイコンを幾つか頂いています。
情報元→いろいろな用途で使えるミニアイコンあれこれGIGAZINE

壁紙がいっぱい→Kaliber10000
情報元→サイトの背景画像を変える時に使える7サイトDesignWalker

私自身が見つけたのじゃなくて、情報元は日本あるいは日本人のサイトです。こういうのを「二次情報」というのですが、このブログが紹介してリンクすることによって、情報元もまた素材サイトも検索順位が上がって多くの人の目に留まりやすくなるわけで、これがインターネットの真髄です。DesignWalkerさんは人気ブログランキングに参加しているのでご存知の人も多いでしょう。しかし人気ブログランキングもGIGAZINEも「はてな」もチェックしたことがない人も多いです。そういう人に情報をお知らせするのが、このブログの役割かなと考えています。

二次情報でも自分で実際に確かめたり利用したサイトのみを紹介しています。

拍手してくださるとうれしいです→ 拍手する

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by Masako at 13:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | サイト制作試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海外の素材サイト
とっても新鮮でした〜!
Masakoさんのご紹介なら安心してクリックできました。


日本のサイトって、確かにかわいすぎ、、という気もしますね。
Posted by いく@しずおか at 2007年03月19日 13:51
こんにちは。
日本人ってハタチでもまだ子供っていうとこがあるじゃん。
で、30代の大人なハズの女性でも、携帯ストラップはキティちゃん…とかね(笑)
そういう社会性と関係があるのかも。
でもいくちゃんのサイトはファミリーハイキングなので
「かわいい系」でいいんじゃない(^^)

久々にIEで見たら段落の改行での一行空けができてない…Firefoxはできてたのに。
なんでえ(^^;
Posted by Masako at 2007年03月19日 14:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック