新着記事
2005年11月05日

水を飲んで痩せられる!

夫が数日前に読んだ新聞記事の「小太りは死亡リスクが少ない」という話題を口にしたので、それはいつか聞いたことがある、アメリカの統計だったっけ、それにしてもその説の根拠となるBMIの標準値もその意味さえも、ダイエット中なのにあまりわかっていないな…と反省し、真剣に調べてみることにしました。

「小太りは死亡リスクが少ない」説は、鵜呑みにしてはいけないそうです。もっとも私は「小太り」じゃなくて「中太り」であることは承知しているんですが(^^;

ダイエットブームに水をさします 小太りは正常体重より安心?
AllAbout〔家庭の医学-病気の正しい知識と、健康に役立つ家庭医学を専門家が詳しくアドバイス-〕

そしてダイエット記事の項目のなかに、注目すべき記事を発見!!

ヒトは37℃温度設定の生体温熱維持装置! 水を飲んで痩せられるって本当?

水中ウォーキングや水中エアロビクスは、体温を上昇させるために体脂肪を燃やすので痩せられるということは聞いていたのですが、同じ理屈なんでしょうね。

私は普段あまり飲み物をたくさん飲むほうではないし、これから寒くなるし、冷たい水を飲むのもツラそうなのですが、常温でもそれなりの効果はあるらしいし…。
もう今日から飲みます、がぼがぼ飲みます。ってやっぱりとりあえず2リットルくらいかなあ。

※AllAboutの記事をご紹介しましたが、これは一般的な情報です。
AllAboutの「当サイトの情報についての注意」と「免責事項について」をお読みください。
タグ:ダイエット

拍手してくださるとうれしいです→ 拍手する

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by Masako at 08:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダイエット関連の記事を読むと、
「水をたくさん飲むように。」と必ず書いてありますよね。
私は水ではなく、沸かしたウーロン茶を毎日2〜3リットル飲んでいます。
でも熱いお茶じゃダイエット効果はないのかな。
Posted by クーピー at 2005年11月05日 11:14
クーピーさん、はじめまして。
(重複していた投稿は削除いたしました)
AllAboutの記事を読む限りは、体温より低い飲み物を飲むことで体温上昇のためにカロリーを消費して痩せる…ということなので、痩せるためには熱いお茶より冷たいほうが良いと理解していいのじゃないでしょうか。 ダイエット関連のブログをお持ちかと思い、お名前のリンクをクリックしたのですが、「リスエストされたページが見つかりません。」でした。残念。
Posted by Masako at 2005年11月05日 12:32
ココを読んでから寝て、朝いちに水を飲んでしまったわたし・・

どうしてこう、影響受けやすいのでしょう。
でも、2Lは、きついよ。Masakoさん。
Posted by ぴとこ at 2005年11月06日 09:23
いわるる「○○ダイエット」の類じゃなくて、
ドクターが書いた記事だというのが説得力あるよね。
たまたま夫が安売りだったといって買ってきた2Lペットボトル茶2本あり。
濃い茶(カテキン濃度高し)を1.5Lは飲んだけど、やっぱり2Lはムリでした。
Posted by Masako at 2005年11月06日 12:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック