新着記事
2009年10月02日

ブログの更新情報をTwitterに自動ポスト

SeesaaブログにTwitterとの連携機能が追加されました。今までは「Twitterfeed」を利用してこのブログの更新情報をTwitterに流すようにしていました。そこで「Twitterfeed」と「SeesaaブログにTwitterとの連携機能」との比較、そしてどっちが良いかなあ…という記事です。

「Twitterfeed」はTwitterにブログやウェブアルバムのフィードを登録しておき更新を自動で投稿するサービスです。

Twitterfeed

日本語に対応していませんが、英語のみでも使い方はさほど難しくありません。更新時間が「30分につき1回」から「1日につき1回」まで6段階で選択できますが、ということはTwitterへの反映は、実際のブログ記事アップから最速で30分後になるということです。

Twitterfeedの設定画面
Twitterfeedの設定画面
ただしTwitterへのポストに含める事項を、記事の「タイトルと説明(記事の最初の部分)」、「タイトルのみ」、「説明のみ」の3項目から選択可能です。

←画像参照(クリックで拡大)

また接頭語句「Post Prefix」を設定出来るので、投稿の頭に「[blog 更新] 」を付けてポストするように設定出来ます。こうしておくことでフォロワーさんたちに“生の呟き”ではなく、ブログの更新情報の“自動ポスト”であると告知できます(そこまでこだわる必要はないかもしれませんが)。

この設定でTwitterに投稿させると、以下のようなスタイルでポストされます。(以下の画像またはリンク先を参照のこと)

Twitter画面
Masako@Twitter の該当ポストページ

SeesaaでのTwitterとの連携では上記の機能はなく、タイトルと記事URLのみのポストになります。

Twitterfeedでは「Post Suffix =接尾語」も設定出来たり、キーワードフィルタを設定すればTwitterにポストする記事、しない記事の選り分けも可能です。しかしキーワードフィルタの設定は面倒そうなので、これについてはTwitterにポストするか否かの設定が記事の編集ページで簡単にできるSeesaaのほうに軍配があがるかも。

Twitterfeed設定ページでの文字化けの様子
Twitterfeed設定ページでの文字化けの様子
Twitterfeedの欠点はときに重いこと。そして設定ページ上で日本語が文字化けすることがあることです。

←画像参照(クリックで拡大)


タイムラグに限って言えばSeesaaブログの連携機能のほうがTwitterへのポストは早くなると思います。しかしTwitterfeedにも良いところがあり、SeesaaブログのTwitterとの連携機能に切り替えるかどうか迷うところです。

とりあえずTwitterとの連携機能の設定をしました。

Seesaaブログ編集画面「Twitterとの連携機能設定」

《参考》
【Seesaaブログ】Twitterとの連携強化!記事投稿時にTwitterに投稿できるようになりました
Twitterとの連携設定方法 - ブログ ・ヘルプ

また「FriendFeed」というサービスでも、利用しているウェブサービスのフィードを登録してTwitterに同時ポストすることも出来ます。
私のFriendFeed



拍手してくださるとうれしいです→ 拍手する

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by Masako at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。