新着記事
2009年09月24日

磐梯山紅葉情報(2009年9月21日)

先日(2009年9月21日)磐梯山に登ってきました。紅葉にはまだ早いかなと期待してはいなかったのですが、山頂部はそろそろ見頃を迎えていました。写真を中心にした、磐梯山今年の紅葉速報です。

--- 裏磐梯 五色沼 ---
登山前日に裏磐梯五色沼遊歩道を散策しましたが、下の写真(クリックで拡大します)のように、五色沼辺りは紅葉にはまだまだ早いです。

五色沼遊歩道から瑠璃池越しの磐梯山
五色沼遊歩道から瑠璃池越しの磐梯山
五色沼 青池
五色沼 青池



--- 磐梯山 八方台コース ---

八方台登山口からブナ林を行く
八方台登山口からブナ林を行く
登りは八方台登山口から。中ノ湯跡まではブナ林の中を緩やかに登ります。ブナの黄葉はまだでしたが、緑のブナも清々しくて気持ちが良かったです。

桧原湖の向こうに飯豊山、月山
桧原湖の向こうに飯豊山、月山
中ノ湯跡を過ぎて標高を上げて行くと桧原湖を見下ろし、その向こうに飯豊山、吾妻山連峰、月山の展望が見えてきました。

弘法清水の手前のお花畑から山頂部を見上げると、斜面はかなり紅葉していて、登るのが楽しみになりました。お花畑辺りのナナカマドも紅葉しています。噴火口の縁までは行かなかったのですが櫛ヶ峰と西吾妻山の展望が素晴らしく、東側の安達太良山方面は雲海が広がっていていました。

紅葉している山頂部西斜面
紅葉している山頂部西斜面
お花畑から櫛ヶ峰と西吾妻山
お花畑から櫛ヶ峰と西吾妻山


山頂までは急な登りもありますが、紅葉と展望が楽しめる場所もあり辛さは感じません。でもハイカーの多さには少々辟易(笑)

--- 磐梯山山頂 ---

磐梯山山頂
磐梯山山頂
登山道の渋滞にもめげずにたどり着いた山頂は、人、人、人でした。でもまさしく360度の大展望。

山頂は大賑わい
山頂は大賑わい
山頂から猪苗代湖
山頂から猪苗代湖



--- 磐梯山 翁島(押立温泉)コース ---

翁島口へ下山
翁島口へ下山
翁島口(押立温泉)に下山しました。登山口から山頂まで標高差約1000mをほぼまっすぐに延びる登山道は、傾斜が急で登りは当然ですが下りもキツイです。しかし猪苗代湖に飛び込むような感覚が楽しく、午後になり霞んでしまったとはいえ下りながら見る展望が素晴らしいです。しかも日当たりがよい南斜面のため、紅葉も充分見頃で、色が一層鮮やかでした。

磐梯山南斜面の紅葉と展望
磐梯山南斜面の紅葉と展望
磐梯山南斜面の鮮やかな紅葉
磐梯山南斜面の鮮やかな紅葉


※翁島コースは登山口から途中まで、猪苗代リゾートホテル&スキー場がグリーンシーズン運行している観光ゴンドラを利用できます。運行日は以下のページを参照してください。
猪苗代リゾートホテル&スキー場 - 観光ゴンドラ


--- 押立温泉 住吉館 ---

押立温泉住吉館の内湯
押立温泉住吉館の内湯
下山して宿泊したのは押立温泉「住吉館」でした。泉質が異なる内湯と露天風呂があり、キツイ下りで疲労した身体をゆっくり温泉で癒しました。夕食のメインは炉端焼きというのが珍しいです。
押立温泉 住吉館


※詳しい山行記録は→磐梯山 - 〔Let's take our time! ふたりで山歩き〕でご覧下さい。
タグ:登山

拍手してくださるとうれしいです→ 拍手する

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by Masako at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・山旅・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック