新着記事
2009年04月21日

Seesaaブログに「さらに検索する」が出る件

数日前から検索サイトからSeesaaブログにアクセスすると、ブラウザの右上に「さらに検索する」というポップアップが出てくるようになっています。今回はリリースについての「Seesaaからのお知らせ」はないし、検索サイト経由じゃない場合は出てこないので、気がついているSeesaaユーザーは少ないかもしれません。

青いポップアップがぬぅ〜っと出てくるコレです。

キャプチャー

livedoorでは少し前から導入していて、検索でヒットしたライブドアブログを閲覧したとき「ちょっとうっとうしいなあ、コレ」と思っていたのですが、まさかSeesaaも導入するとは…。
livedoorの場合は“さらに検索β”と呼んでいて、説明ページにはこうあります。
Q&A > 検索サービスについて
Q. 検索エンジンからライブドアのサイトに遷移すると“さらに検索β”のリンクがポップアップしました。
A. “さらに検索β”は検索サイト経由でライブドアのサイトにアクセスされた際表示されます。
検索結果が意図しない検索結果だった場合や、別の検索結果を閲覧したい場合などに同じ検索ワードですぐに再検索をすることができるツールです。
このポップアップリンクは[×]をクリックすることで消すことができます。
また、遷移先のlivedoorウェブ検索結果はgoogleの検索エンジンを元に検索結果を返しております。

ということで、他の検索サイト経由での場合はそれなりに便利なのかもしれませんが、Googleの検索を利用している人にはまったく意味がないツールです。別の検索結果を閲覧したい場合は検索結果ページに戻ればいいし、あらかじめ別タブ(または別窓)で開けば良いのだし。

これ、実はユーザーの利便性を考えて導入しているわけではなく、検索ページに表示される連動広告からの収入を当て込んだものだというのは指摘するまでもないことです。livedoorの“さらに検索β”もSeesaaに導入された「さらに検索する」のSeesaa検索も、運営している「JLISTING」はネット広告配信会社です。

導入の告知がなくて不愉快だと言いたいのではありません。また今回ばかりはユーザーの選択で非表示にすることは出来ないのですが、それも「仕方ないかなあ」と諦めています。なぜなら共通ヘッダーリリースといい、つい先頃FC2ブログなど相次いで記事ページへの広告掲載導入の騒ぎなどを見ていると、無料ブログサービスはどこも経営が苦しくなってきているのかなと思うからです。

いずれはSeesaaも、livedoorのように「さらに検索する」を表示させたくないのなら有料コースをと提案し、有料コースを設定してくる可能性も…。まあ私自身は、メリットと利用料が納得できれば有料コースも良いような気もしますが。

たとえ有料でも利用する価値があるサービスなのかどうか、お金を払ってまで書きたいことがあるのかどうか。あまり気に染まないサービスが導入されたときは、そんなことをちょっと考える機会にはなるかと思います。
タグ:Webサービス

拍手してくださるとうれしいです→ 拍手する

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by Masako at 17:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、そういうことでしたか。
有益な情報をありがとうございます!
なんだろ?と不思議に思っていました。
Posted by 学芸大学ランチレポート at 2009年05月21日 11:40
あれ、もうちょっと小さいといいんですけどね。
まだ1行広告が強制的に出る方がましです・・・。
Posted by まかぴ〜 at 2009年10月08日 18:05
まかぴ〜さん
ホントに同感。
大きさといい色といい、図々しい感じ。
ま、広告収入目的なので、目立ってナンボですが(笑)
でも先頃のTwitterとの連動など「Seesaa、やるじゃん」という面もありますので
他のところに引っ越す気にはなりません。
Posted by Masako at 2009年10月08日 21:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック