新着記事
2009年03月04日

「FC2拍手のカスタマイズ」TBに感謝

トラックバックにて、FC2拍手のBotによる不正カウントを防ぐ対策を教えていただきました!

BotによるFC2拍手の連打を防止するカスタマイズ方法 - WebとPCのメモ帳

早速改造コードに直して動作確認 → 問題なし
そして経過観察 → 効果てきめん!

RPMさん、ありがとうございました。

毎日同時間帯に同じ数エントリーの記事とブログ自体への拍手ページへ十数拍手…。仕方なく「拍手送信を無制限にしない」で凌いでいたのですが、それでも毎日意味がないカウントが増えていくのは良い気持ちがしませんでした。もうひとつ困っていたのは、そのBotによる不正クリックがあると、拍手管理ページでの該当記事のタイトルが文字化けしてしまうことでした。後から誰かが記事を読んで拍手してくれると文字化けは直るのですが、翌日の魔の時間帯になるとまたもや文字化け…てな具合。

拍手ページを開くためのリンクをJavaScriptに変更すれば良いという知識は持ち合わせていて、コード改造もやってみればたぶん出来る(かなり前「○○でもわかるJavaScript」などの御指南サイトでも経験済みだし、HPビルダーでも作成可能)というレベルです。ただFC2拍手のコードにはCSS指定なども入っていて複雑なので、動作確認に加え表示の検証もしなくてはならず面倒だなと躊躇していたので、教えていただき本当に有難かったです。

これでスパムコメントへの対策も完璧でしょう。先日施した「rel="nofollow"」も効果があるようなので(前記事参照)そのままにしておきます。ということで、拍手コメントを再開し、無制限拍手も受付るように設定を戻しました。

FC2拍手がもうちょいレベルアップしてくれれば良いのですが。
それでも多少不備があるFC2拍手でも利用をやめようと思わなかったのは、このトラブルの最中でも、ロボットではないホンモノの共感の拍手もポツポツと頂けていたからです。やはり「FC2拍手っていいなー」と思いました。

そして記事に反応していただくだけではなく、交流がない方からも直接アドバイスを頂戴し易い、つまりトラックバックというシステムがあるブログって面白いなーと、あらためて思った次第です。



拍手してくださるとうれしいです→ 拍手する

このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by Masako at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。