新着記事
2009年09月25日

Yahoo!地図を貼って地図上にサイトを表示する

今年8月3日、Yahoo!地図に新機能が追加されました。
ブログやサイトのページにYahoo!地図を貼ると、Yahoo!地図の「周辺検索」にインデックスされ、ブログやサイトの地図を貼ったページのサムネール画像が地図を貼った地点に表示されます。

--- 利用者の視点からのメリット ---

旅行などで出かける先の観光情報やグルメ情報などを得たいとき、web検索やブログ検索をしてみるのが一般的です。しかしインデックスされている膨大なページ群から、求める情報を探し出すのもたいへんです。その点Yahoo!地図に収録されている「情報」や「周辺検索」なら、地域情報を発信しているwebページに絞られています。見る価値があるページに出会う確立も高い気がします。

Yahoo!地図で周辺検索に収録されたブログやサイトを見るには、情報タブの〔カテゴリで検索する〕欄の〔ブログ〕をクリックします(下の画像参照)。

Yahoo!地図画面 ←クリックで拡大

すると「この周辺の地図がはりつけられたブログ、サイトを検索した結果」であるブログやサイトのページがサムネイル画像で表示されます。そして地図上にも地図が貼られた地点にサムネイル画像が表示されます。地図の拡大・縮小で検索結果数が変移します。

検証のためYahoo!地図を貼った私自身のブログ記事とサイトのページは、以下のように表示されています(下の画像参照)。

Yahoo!地図画面「周辺検索」をしたとき ←クリックで拡大

地図上のサムネイル画像を消したいときは、〔情報〕〔検索〕〔道案内〕の〔情報〕をクリックします。

--- サイト運営者の視点からのメリット ---
続きを読む
posted by Masako at 15:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | サイトに地図を貼る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月24日

磐梯山紅葉情報(2009年9月21日)

先日(2009年9月21日)磐梯山に登ってきました。紅葉にはまだ早いかなと期待してはいなかったのですが、山頂部はそろそろ見頃を迎えていました。写真を中心にした、磐梯山今年の紅葉速報です。

--- 裏磐梯 五色沼 ---
登山前日に裏磐梯五色沼遊歩道を散策しましたが、下の写真(クリックで拡大します)のように、五色沼辺りは紅葉にはまだまだ早いです。

五色沼遊歩道から瑠璃池越しの磐梯山
五色沼遊歩道から瑠璃池越しの磐梯山
五色沼 青池
五色沼 青池



--- 磐梯山 八方台コース ---

八方台登山口からブナ林を行く
八方台登山口からブナ林を行く
登りは八方台登山口から。中ノ湯跡まではブナ林の中を緩やかに登ります。ブナの黄葉はまだでしたが、緑のブナも清々しくて気持ちが良かったです。

桧原湖の向こうに飯豊山、月山
桧原湖の向こうに飯豊山、月山
中ノ湯跡を過ぎて標高を上げて行くと桧原湖を見下ろし、その向こうに飯豊山、吾妻山連峰、月山の展望が見えてきました。
続きを読む
タグ:登山
posted by Masako at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・山旅・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月16日

ブログ記事ごとのキーワードを追加(Seesaaブログ)

無料ブログサービスにおいては、設定する「ブログ全体のキーワード」が大雑把な語句になってしまいがちなため、各記事ごとの内容とジャストマッチしないことになります。またカテゴリーが多岐にわたっていると、全くマッチしない場合も発生します。ではSeesaaブログで各記事ごとにキーワードを設定する項目はないのでしょうか。ひょんなことから各記事に合わせたキーワードを追加できることがわかりました。

その前に余り詳しくないユーザーにも解るように説明しておきます。
Seesaaブログの場合、「ブログ全体の説明」と「ブログ全体のキーワード」は編集画面の〔設定〕→〔ブログ設定〕で設定します。

ブログ設定画面
ブログ設定画面
←クリックで拡大

「ブログ説明」の項目に入力した文章はブログのタイトル下に表示されると共に、webページでは見えないもののソースではメタタグ“description”に入力されます。「メタタグ“description”」は検索エンジンで検索したとき、検索結果ページでブログタイトル(サイト名)の下に表示される仕組みになっています。

検索結果ページ
検索結果ページ
←クリックで拡大


ブログ全体のキーワードを設定する項目「ブログキーワード」は、メタタグ “keywords”となりますが、webページ上では現れません。検索エンジンのクローラー(ロボット)がwebページを収集する際のキーワードとして使われますが、近年はGoogle検索エンジンを含めこのキーワードのメタタグは重要視されない傾向だそうです。

しかしSeesaaブログでメタタグ“keywords”を出力している以上、記事内容にマッチした的確なキーワードが入っていた方が、検索エンジン対策上は良いはずです。またメタタグ“keywords”に記事内容に関係がない語句を多数入れた場合、検索エンジンにスパムブログ認定されて検索結果ページから除外されることもあります。

実はこのブログ、メタタグ“keywords”に知らないうちに意図しない語句や意味のない語句が多数入ってしまっていたのでした。
続きを読む
posted by Masako at 17:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | Seesaaブログのカスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする