新着記事
2009年03月13日

ブログカテゴリを変更

Seesaaブログにもようやくユーザーのブログカテゴリ一覧ができました。
【Seesaaブログ】ブログにカテゴリをつけよう!ランキング一覧ページができました。

で、カテゴリ設定を呼びかけるお知らせがあった先月の時点で、インターネット関連に該当するカテゴリが無かったものですから、思わず「なぜ「コンピュータ/インターネット」というカテゴリがないのかわからん!」と叫んでいましたが、その後「IT/インターネット」カテゴリが加わったようです。ん?なにやらよくわからんカテゴリも増えてる(笑)

このブログは「登山・旅行・温泉」についても書きますが、むしろサイト作成と運営についてやwebサービスの利用に関してなど、ネット関連の情報発信に重点を置いています。そこでブログカテゴリを「IT/インターネット」に変更しました。

本当は最低2つくらいの複数カテゴリに登録できると良いのだけど。しかしSeesaa のなかでのカテゴリ別ランキングを気にしない、励みとしないのなら、あまりブログカテゴリにこだわる必要はないかも。ブログはブログ全体のカテゴリ分類より、記事自体のカテゴリ分類やタグ分類のほうが重要です。でもまあ、ブログカテゴリを設定することは、自分がブログで何をアウトプットしたいのか、あらためて考えるきっかけにはなりました。

ちなみに「旅行/アウトドア」カテゴリでの設定で、集計中のあいだの人気別ランキングの推移は以下でした。
始め→ 旅行/アウトドア:9位 / 3957ブログ中
今(先ほど)→ 旅行/アウトドア:26位 / 938ブログ中
タグ:サイト運営
posted by Masako at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月04日

「FC2拍手のカスタマイズ」TBに感謝

トラックバックにて、FC2拍手のBotによる不正カウントを防ぐ対策を教えていただきました!

BotによるFC2拍手の連打を防止するカスタマイズ方法 - WebとPCのメモ帳

早速改造コードに直して動作確認 → 問題なし
そして経過観察 → 効果てきめん!

RPMさん、ありがとうございました。

毎日同時間帯に同じ数エントリーの記事とブログ自体への拍手ページへ十数拍手…。仕方なく「拍手送信を無制限にしない」で凌いでいたのですが、それでも毎日意味がないカウントが増えていくのは良い気持ちがしませんでした。もうひとつ困っていたのは、そのBotによる不正クリックがあると、拍手管理ページでの該当記事のタイトルが文字化けしてしまうことでした。後から誰かが記事を読んで拍手してくれると文字化けは直るのですが、翌日の魔の時間帯になるとまたもや文字化け…てな具合。

拍手ページを開くためのリンクをJavaScriptに変更すれば良いという知識は持ち合わせていて、コード改造もやってみればたぶん出来る(かなり前「○○でもわかるJavaScript」などの御指南サイトでも経験済みだし、HPビルダーでも作成可能)というレベルです。ただFC2拍手のコードにはCSS指定なども入っていて複雑なので、動作確認に加え表示の検証もしなくてはならず面倒だなと躊躇していたので、教えていただき本当に有難かったです。
続きを読む
posted by Masako at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月02日

FC2拍手でのスパムコメント撃退法

FC2拍手のコメント欄にもいかがわしいURLを列挙していくコメントスパム(特に海外からのスパム)が来ます。
2週間ほど前に「FC2拍手のスパムやらbotやら(2009-02-18)」で『今のところスパムのほうは無視できる範囲なのですが、それよりbotによる異常カウントに苦慮』と書いた翌日、それまで数日に1回程度だったスパムコメントがいきなり毎日十数回拍手してきては、毎回必ず4〜6コメント(全てドラッグなどのショッピングサイトらしきURLの列挙)に激増。しかもそれまでは名前欄への入力名が“name”さんだったのが、ここに来て堂々と“viagra”さんやら“buy levitra”さんと名乗るようになりました。スパムコメント投稿ツールの仕業だとわかっていても、こうまでタイムリーだとなんだか挑戦状を突きつけられた気分(笑)

さずがに毎日数十のコメント削除がたいへんだし、不幸中の幸いでコメントスパムの標的になった記事はひとつであり、大した記事ではないのでその記事を削除しました。しかし記事がweb上から消滅しても、スパムコメント投稿ツールにとっては記事があろうとなかろうと関係がなかったのでした。FC2拍手のタグを記事用HTMLページに挿入している場合は(参照→新機能がついたFC2拍手をSeesaaブログに設置)、たとえ記事を削除して記事URLに付随するFC2拍手も実際にはなくなっていても、スパムコメント投稿ツールにとっては拍手可能なんです。で、「削除して無くなった記事」にいつまでも拍手とスパムコメントが送られ続けて、余計に腹立たしいことになりました。そこでついにFC2拍手でのコメント機能を凍結せざるを得なくなりました(2月23日)。

これでスパムコメントは来なくなりましたが、スパムコメント投稿ツールも諦めてくれません(笑)。やはり毎日アクセスしてきては「無い記事」に拍手をして行きます。うざい!あり得ない拍手カウントを削除するために、スパム拍手を削除するのだって面倒!それにこのまま引き下がって、スパムコメント投稿ツールに全敗するのは悔しい!
で、思い出したのが「rel="nofollow"」です。
続きを読む
posted by Masako at 00:37 | Comment(2) | TrackBack(1) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする