新着記事
2008年12月05日

ネパールの旅(1)

11月22日からネパールの旅をしてきました。
ほぼ連日快晴でヒマラヤの展望を堪能!高山病を心配していたのですがなんとか順応でき、標高4200mのクンデ・ピークにも登りました。
車のクラクションの喧噪と雑然とした色が溢れるカトマンズの街歩きも面白く、毎日ネパール料理からチベット料理、絶品のヒマラヤ蕎麦までも堪能。
タイ・バンコク国際空港封鎖のあおりを受けて予定の11月30日で帰国出来なくなり、ネパール滞在延長をやむなくされました。しかし、その間ポカラに移動し(旅行会社の厚意で実費で!)アンナプルナ山群の展望も楽しむことができ、かえってラッキーな旅になりました(笑)



《利用したツアー》
憧れのホテル・エベレスト・ビューに泊まる旅9日間 - マウンテントラベル/ヒマラヤ観光開発(株)
→参考ページ:ホテル・エベレスト・ビューまでの道のり

《旅行の日程》
※写真はクリックするとサブウィンドウで拡大表示。サブウィンドウはドラッグして移動することができます。

バンコク・スワンナプーム国際空港
バンコク・スワンナプーム国際空港
【1日目 11月22日】出国。トランジットのためタイ・バンコクに宿泊
2006年9月に全面開港したスワンナプーム国際空港は明るくてきれい。数日後に反政府団体に占拠されるなんて気配は露ほどもなかった。帰国便でも利用することになっていたので、両替したタイ貨幣バーツを少々残して置いたのだがムダになる(笑)
このブログでの記事→ネパールの旅(2)

飛行機からのヒマラヤ展望
飛行機からのヒマラヤ展望
【2日目 11月23日】バンコク→カトマンズ カトマンズ泊
“白き神々の座”と呼ばれるヒマラヤとの初対面は飛行機の窓から。午後カトマンズ着。カトマンズ特有の交通事情である、渋滞と交通法規無視、クラクションの嵐にたじたじとなる。
このブログでの記事→ネパールの旅(2)
続きを読む


posted by Masako at 16:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | 旅・山旅・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。