新着記事
2008年04月07日

「リンク先のサムネイルを表示」をやめた

リンク先のサムネイルをチラ見させるJavascriptを外しました。

「マウスオーバーでリンク先のサムネイルを表示」は導入してほしくない - ARTIFACT@ハテナ系  
マウスオーバーすると、リンク先のサムネイルを表示するJavascriptがあるんだけど、あれが役立ったことないんだよなー。その割には鬱陶しいので、だから、自分で導入する気はないし、できたら導入して欲しくない。

私自身、導入しておいて何なんだと言われそうですが…確かに(^^;
ちなみに導入した意図の一つには、リンク先のソーシャルブックマーク数(はてなブックマーク、Buzzurl、livedoorクリップ)を表示させることが出来ることでした。
リンク先チラ見サービスを導入(2007年04月26日)

しかし「はてなブックマーク数」を表示させ、しかも該当ブックマークページへのリンクをしておけば、そのほうがリンク先の記事・サービスについての他の人の評価や感想を読むこともできるので、読む人への親切だと言えるでしょう。

何よりも「はてなブックマーク」だけでもあれだけ多くの人が、煩わしいと感じているとわかったので。
posted by Masako at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月04日

栂池自然園でスノーシュー

4月1〜2日での“春の山旅(我が家の恒例行事)”は、栂池高原でスノーシューイングでした。今季のスノーシューが乗鞍高原だけでは物足りないですもんね。
今回は雪崩や天候急変などによる不安もあったので、ツアーに参加しました。

《参考》
小谷村観光連盟・栂池自然園スノーシューハイク
栂池高原スキー場
白馬観光開発(株)- 栂池高原ウィンターシーズン情報
栂池高原スキー場・栂池自然園のライブカメラ

天気予報で4月1日の天気があまり良くないので、ツアーの予約を2日に変更しました。1日は麓の栂池高原でも時折強風が吹き、雪が降ったり晴れたりめまぐるしい天気でした。その中を栂池高原の松沢から沓掛の牛方宿まで、「塩の道」スノーシューハイキングをして足慣らし。栂池山荘さんのブログによれば、1日の栂池自然園は猛吹雪だったようです。そして2日朝のこの青空。予約日変更は大正解でした。

4月2日朝の栂池高原駐車場からの展望



ツアー参加者は私たち夫婦を含め5名。栂池パノラマウェイのゴンドライブで白馬岳、唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳…のパノラマを楽しみながら「つがのもり」へ。麓での前日の湿った雪と違い、パウダースノーに歓喜。今季は3月14日から運行開始した栂池ロープウェイに乗り継いで栂池自然園へ。出口で北ア遭難対策協議会の係員が待ち構えていて、栂池自然園内・周辺の「立ち入り禁止区域」の説明を受ける。これを受けないと入山できない。

※青枠がある写真はクリックするとサブウィンドウで拡大表示。サブウィンドウはドラッグして移動することができます。

栂池自然園入り口
栂池自然園入り口
白銀の白馬岳
白銀の白馬岳


気温が高いせいか、空が霞が掛かったように白くなってきて残念。それでも展望はバッチリ。先に入山したグループもいるのだが、先頭を行くガイドさんの前には足跡がないバージンスノーの雪原が広がっている。白馬乗鞍岳の斜面は雪崩が起きることもあるので、あまり近づきすぎないように。天狗原目指して登っていく山スキーヤーたちも見える。
続きを読む
posted by Masako at 19:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅・山旅・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする